注文住宅を建てていくときに気を付けていきたいポイント

サイトマップ

テレビのある部屋
ソファのある部屋

耐震性を目視確認できる豊田市の注文住宅

最近は、地震に対する関心が高まってきています。震災などに対する心配をする方も増えてきました。…

リビング

注文住宅で建設した感想

住宅を購入する際、価格と手間を考えると注文住宅は無理だと諦め、建売住宅を中心に見て回りました。…

階段のある部屋

注文住宅で起こりやすいトラブル

注文住宅を建てていくうえで、いくつものトラブルが起こることが想定されるのであります。で…

日差しが入る部屋

住宅購入時に役立つ建売と注文住宅の比較

住宅購入の時には、建売と注文住宅で悩まれる方も少なくないはずです。大きな決断になりますから、し…

注文住宅で建設した感想

リビング

住宅を購入する際、価格と手間を考えると注文住宅は無理だと諦め、建売住宅を中心に見て回りました。建売住宅はもちろん間取りも設備も選ぶことは出来ません。徐々に、建売を購入したらきっと後悔するだろうという気持ちが芽生えました。思い切って方向転換し、工務店やハウスメーカーの注文住宅を見学し始めました。
上を見ればきりがありませんが、大手ハウスメーカーの注文住宅はとにかく立派でこんな家に住みたいと思えるものでした。基礎工事、工法も独自で様々な研究をした上で作られているので説得力があります。工務店は昔ながらの工法ですが、木のぬくもりをふんだんに感じられるような作りが多く感じました。それぞれ良さがあり、あとは好みの問題です。
我が家は耐震性と長期に渡る保証を重視し、ハウスメーカーへ工事を依頼することになりました。契約するまでは熱心に細やかな対応をしてくれましたが、契約後は「釣った魚に餌はやらない」状態で驚きました。営業の仕事は契約数で成績が決まるのでしょうが、もう少し真摯な対応をして欲しいと感じました。工事期間中もこちらが指摘しないとミスもスルーされる傾向が見られたのは残念です。大手だからと安心して任せっぱなしにすると後悔します。短いスパンでチェックしていった方が良いです。

New List

TOPへ